お薦め

「近頃,美容のトラブルが多い。」と悩んでいる方に

年齢とともに、さまざまな美容のトラブルが起こってきます。
お肌の小じわやタルミがめだつようになった、
シミ・そばかすが気になる、大人ニキビができるようになった…。
そんなお悩みはありませんか?

お肌は、皮脂・自然の保湿因子と角質層のなかの水分の3つの要素が、
バランスを保った状態が、健康といえます。
小じわ対策として、プラセンタはアンチエイジング効果があり、この3つのバランスを整えて、
乾燥の予防や乾燥したお肌の改善をする効果をもっています。
そんなプラセンタの原料は胎盤であり、動物性と植物性、ヒト由来のものがあるそうです。

プラセンタがお肌に新陳代謝を促し、皮脂の分泌を健康な状態にします。
また角質層に水分を補給して、お肌の水分を調節します。
そして、プラセンタは深いしわ対策にも有効です。

年齢を重ねていくと、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった、
お肌に柔軟性や弾力性をもたせている物質が減少していきます。
これらの物質は、繊維芽細胞でつくられていますので、
繊維芽細胞の活発な代謝を促すことが必要です。

プラセンタには、この繊維芽細胞を増殖させる因子が含まれています。
プラセンタを体の中に取り入れると、コラーゲンやエラスチン、
ヒアルロン酸が増加して、できてしまったしわやタルミを修復し、
お肌を健康な状態に再生することができます。

深いしわやタルミには、
コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を直接補給するという方法もありますが、
この3つの物質は分子が大きいため、真皮への浸透がなかなかできません。

また、シミ・そばかす対策としても、プラセンタは効果的です。
シミ・そばかすの原因は、活性酸素なのですが、
プラセンタはそれを取り除く作用があり、予防をすることができます。
そして美白効果もあり、すでにあるシミ・そばかすも目立たなくさせます。

プラセンタはニキビの炎症を抑えたり、
残ってしまったニキビ跡にも効き目があります。
ニキビの炎症が進むと、雑菌が増えます。
このときに、免疫を担当する細胞が、
活性酸素を使って雑菌をやっつけるのですが、この活性酸素は、
ニキビの周りの皮膚までも攻撃してしまうことがあります。
プラセンタはこの過剰な活性酸素を取り除くことにより、
ニキビ跡をなるべく残さないようにしてくれます。

またそれと同時に、体が本来もっている、
傷を治そうとする力を促す作用がありますので、
ニキビ跡の修復もしてくれるのです。
ホルモンバランスが崩れたらプラセンタを是非お試しください
こちらのサイトではプラセンタの歴史についての詳しい解説などがあります。
面白いサイトですので、ぜひご覧ください。